Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

福井TMC第100回例会(ゲスト編)

他クラブからのゲストの方々も早めに到着されました。

 

 

他県のメンバーですが、初めて会った人同志でも、なぜかすぐに打ち解けますね。

 

 

いろいろと福井クラブに足りない点など教えていただけますし、会場設営や受付のお手伝いなど、ありがとうございました。

 

 

皆で軽いリハーサルを行う中、スペシャルなゲストスピーカーもさわやかに到着!

 

 

皆、興奮気味でした。

 

 

とっても笑顔が素敵な女性で、穏やかな話し方と謙虚な雰囲気がとても印象深かったです。

 

 

このゲストの方のご家族の皆様も応援に駆けつけてくださいました。

 

 

パーティで音楽企画をお願いしているミュージシャンの方も、ギター持参で、登場!例会の方も、見学していただけるとのことでした。

 

 

皆、鼻息が・・・・。

 

 

(↑↑↑ 1番鼻息が荒いのは私というウワサが・・・)

 

 

プレジデントとして、開会のあいさつの時に、ゲストの紹介をするのですが、今回、多くのゲストの方にお集まりいただいたので、全員を紹介する時間はありませんでした。

 

 

時間の都合で、スペシャルゲストを中心に重要なゲストのみ紹介する予定でしたが、急きょ、時間がなくても絶対に紹介しないといけないと思ったゲストがいらっしゃいました。

 

 

高校生5人と、その生徒たちを引率してくださった先生!

 

 

もう、目が輝いているんですよ、キラッキラッって!

 

 

ワクワクしているのが、手に取るようにわかる

 

 

もう、オーラがすごいんですよ、ワクワクオーラが違う!

 

 

あいさつしながらも、感動していました。

 

 

先生、はるばる大勢を引率して下さり、本当にありがとうございました🙇

 

 

こんなところに書いても、絶対見てないって知ってますけど、言わずにはいられないです。

 

 

 

 

あと紹介はできませんでしたが、嬉しかったゲストは、

 

 

いつもイベントのたびに、チラシ印刷や垂れ幕作りを手伝ってくださる、お役所の方

 

 

何回も通っているうちに、仲良くなって

 

 

今回も横断幕を作ってもらって、実は行きたいけど仕事が入ってて残念で、

 

 

と、お聞きしていたのですが、横断幕が出来上がった頃、取りに伺ったら

 

 

ご本人はもう帰られたらしいですが、置き手紙で、

 

 

「参加できるようになりました!楽しみにしてます!」って。

 

 

もう、そういう方との出会いって、本当に大切にしたい!

 

 

この他、学生さんや、石川県からはるばる参加して下さった方や、英語教育に高い関心をお持ちで今回のイベントの宣伝までご協力いただいた方々、以前に例会に参加して下さったゲストの方々など、本当に嬉しかったです。

 

 

あとは、最近参加できていない福井メンバーの方々

 

 

いっぱい連絡とって、フェイスブックやメールでで連絡なかなか取れない人は

 

 

直接電話して、最近どうですかって

 

 

家庭の事情で例会は来られなくなった方も、来て下さいましたし

 

 

久々の再会に、胸が熱くなり

 

 

また、来れない人も、お祝いメッセージをくれたりで、いつの間にか、

 

 

この日の前日には、たくさんのメンバーからメッセージが集まりました

 

 

旧メンバーも引越しや、やむをえない事情で来れない方々もたくさんいらっしゃいますが、

 

 

「絆」を感じましたね!

 

 

皆さん、第200回例会に向けて、これからも応援よろしくです!