Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

2020年上半期の結果と反省、下半期へ向けて意気込みなど

今週のお題「2020年上半期」ということですので、せっかくの機会に、今年の前半のブログ生活を振り返って、ダメだったことは反省しつつ、改良改善につなげ、自分なりによく頑張ったことは自画自賛しようと思います!

 

f:id:treasureboxes:20200721005658j:plain

褒めるところ、全然なかったりして(;^ω^)

WordPressのブログ運営

最近、四苦八苦してゼロから自分で作った自前のWordPressブログがようやくアクセスちょっとずつ増えてきて、グーグルアドセンスの審査にも無事通りました。

 

それは、嬉しかったのですが、アドセンスのやり方も、いまだよくわからず勉強中でして、トラブルっぽいことで日々悩んでいます。

 

それにしても、時間がかかりましたが、コロナ禍で時間が使えるようになって、私みたいな全くのド素人でも、調べながら意外と前に進めるものだと実感中です。

 

アイデアはいろいろあっても、情熱とスキルがないと前になかなか進まないのです。

 

本当は、自分が主催するサロンみたいな、何というか、英語オタクが集まるオンライン上の空間欲しいなと思っていて、数人には声かけているんですが、やり方全然知らず、意欲とアイデアだけの状態。

 

できれば、近いうちに形にしたいのですが、どうなることやら。

 

WordPressは、私みたいなゴリゴリの文系人間にとっては、マスターするのがホントに難しいのですが、それでも人にお金を払ってウェブサイトを作ってもらうと、ちょっと手直しするにしてもお金かかりますし、それを考えると、自前のサイトを自分で更新できるというのは、節約にもなりつつ、そこから仕事につながれば、将来の投資でもあるのかなと思っています。

 

素人の手作り感満載ブログですが、自分らしさを追求して作ってるつもり。

良かったら、こんなサイト作ってますので、覗いてみてください。

pleasure-japan.com

 

TwitterとFacebookもつなげています。

 

FacebookとWordPressって、もしかして相性悪い?なんて思ったりしますが、いろいろ努力してみたのですが、Twitterのようにはうまくつなげられないんですよね。

 

はてなブログの良いところは、更新したら読者にお知らせが自動的に行きますよね。

 

WordPressは、それができない単独行動ブログだから、TwitterとかFacebookとかメルマガとかでお知らせする必要があると思うのですが、まだそこまでは努力足りておらず、今年の後半はその辺りも工夫したいと思います。

 

 

ビジネス系ブログと教育系ブログ運営

頼まれたブログも2つ運営してまして、こちらは、日々情報収集と勉強しながら更新しています。

 

こちらは二つとも、圧倒的に上記の自前のブログよりも記事数が多く、プロの方のコンサルを受けて作ったものなので、アクセス数も良いのです。

 

ビジネス系はAMPサイトを対象に作らず、失敗したかなと。

AMPサイトというのは、簡素化されたサイトで、スマホからでもスピーディに表示ができるというものです。

 

もう一つの教育系のブログは、AMPに対応させているから、スマホからもアクセスしやすいらしく、最近伸びてきています。

 

教育系は、私にとっては書きやすいので、コツコツ書き続けているというのも要因だと思いますが、もっと伸びると嬉しい。

 

はてなブログ

f:id:treasureboxes:20200721011304j:plain

そして、反省点だらけのこのブログ。

 

はてなブログのブロガーの方々が主な読者であるこのサイトですが、最近はただの日記ブログと化しているので、アクセスが増えるはずもなく、更新も毎日はできず、停滞気味なところが反省点です。

 

更新できていない理由は、WordPressに四苦八苦中であるということも一つあります。

 

去年とかは、よくいろいろな人のサイトを訪れて、もうちょっと交流していた気がするのですが、最近、余裕がなくて、あんまり行けてないのも残念!

 

後半戦は、もうちょっとこのページも更新して、他のブロガーさんとも交流できると良いですね。

 

日記ではね、そりゃ、アクセス増やすの難しいですわ!

でも、気分転換に書いているから、こっちはあんまり気にしないで自由にするつもり。

 

コロナでズドーンと落ち込んでいる時期ありましたからね。

今も元気ではありますが、私の人生において、一番大人しい時期かもしれない。

 

どんな時も、心だけは明るく、望みは常に清く美しくで、はてなブログは元気が出るようなことを書くようにしていこう!

 

2020年後半戦のキーワードは「サマーディ」

福井県の永平寺をガイドとして案内するために、禅のことを調べることが多かったのですが、「三昧(ざんまい)」という言葉の意味を知りました。

 

サンスクリット語で、サマーディという言葉を、漢字で表したものが「三昧」なのだそうです。

 

「○○三昧」と言いますが、何かにのめり込んで集中するという意味になりますね。

 

サマーディというのは、ものすごーく集中力を発揮して、物事にのめり込んでいるような状態をいうらしいです。

 

集中できる環境を作り出して、自分の決めたことにのめり込んでいきたいなと。

集中すると、楽しいというか、気持ちいいんですよね。

すがすがしいというか何というか。

 

きっと、本来の力を出し切っていると感じる時、気持ちいいんだと思う。

だから、皆さんも、一日一日、エネルギーを出し惜しまず、全力出し切って、頑張ってくださいね!

 

ということで、2020年の後半戦も、ブログやその他のお仕事もコツコツ頑張りたいと思います!

 

ダメ元で言うてみるもんだなと思った話【雑談】

良いアイデアも実行に移さないと、何も実現しないわけでして、それは良いアイデアといえども、いつの間にか消え去ってしまうことになってしまいますね。

f:id:treasureboxes:20200717234547j:plain

この、アイデアから実行に移すという部分が難しいみたいですね。

 

アイデアがある人はたくさんいても、実行する人、形にする人、完成させる人、それができる人はそれほど多くないという。

 

 

私もいろいろアイデア浮かんでも、1人だと実行に移すまでに、いろいろな理由や言い訳を作って消え去っていくことをくり返している気がします。

 

1人だと、何というか、全部一人でやるの?というマイナス思考が伴ってきて、すごく面倒なことになりそうなイメージに押しつぶされそうになる。

 

もったいないけど、1人では頭で考えているだけだから、行動が伴わなかったりすることよくあります。

 

めちゃくちゃワクワクするアイデアが浮かんでしまって、とっても血が騒ぐときは、居ても立ってもいられなくなって、すぐさま動くので別ですが、アイデアがぼやっとしているうちは、それほどのエネルギーが燃えず、いつの間にか消えていってしまいますね。

 

 

こういう時、人に言ってみると、意外と実現したりすることがありますね。

 

SNSで密かにダメ元で呟いてみたりすると、誰かがそれを覚えていたりして、誘われたりすることあるんですね。

 

今まではそんな経験、あまりなかったから、最近、そういうことが2回くらいあって新鮮です。

 

まだ、アイデアが「ぼやーっ」としている段階で、誰かにアイデアしゃべってみるの。

 

「いいね、いいね」と言って乗ってくる人、「やってみてから考えてみたら?」と勧めてくれる人、完全に無視する人、そしてむしろ、全力で足を引っ張ってくる人など、いろいろいます。

 

 

しゃべりながら、そのアイデアの欠点が見えてきたりしますし、また、話した相手から、もっと良い提案をいただいたりして、1人の時には見えなかった形になったりするんですよね。

 

 

だから、なんかアイデアが浮かんだ時、頭ごなしに否定しない人に、ざっくりとしゃべってみると良いかも!

 

とんとん拍子に形になるかも!

 

自分があいまいな考えでも、仲間がアドバイスくれて、ヒントもくれたりして、楽しい方向に展開していく気配感じます。

 

 

いっつもそういう人とつるんでいられる自分は、人間関係に恵まれていると感謝します!

 

そして、思う。

 

何を提案しても足引っ張る人、批判する人、否定する人、そういう人は、何かを形にしたことがあるのかなと。

 

 

自分が今できることは、成長して、何かしらの結果を出すことだ!

 

限界をちょっとずつ突破する【雑談】

最近、とある翻訳に関する英文法の本が興味深くて、メモを取りながら読んでいまして、昨日読み終わりました。

 

例文に、1ヵ所ガンジーさんの言葉が引用されていまして、今日はこの文が心情にピッタリとはまって、心に響いたのですよ!

 

The future depends on what we do in the present.
(Mahatma Gandhi)

f:id:treasureboxes:20200706203807j:plain

結果がすぐに出ないことや、結果が出るかどうかもよくわからないことをやっていると、迷走しそうになったり、モチベーションが下がりがちなこともあります。

 

しかし、今やっていることが原因となって、将来の結果が決まると思うと、手を抜かずに頑張れると思います。

 

やっぱり、逃げずに正しいと思うことやろうと思う。

今の行動が将来をつくるということでしょう。

 

 

 

ところで最近、目標を書きかえました。

今年の初めに立てた目標は、もう状況が変わって、全然かけ離れたものになってしまったので、予定変更!

 

 

いろいろと断捨離もしまして、スッキリしたのですが、多分今後もやめないことは、この3つだなと思います。

 

  • 英語学習
  • 英語スピーチ
  • ブログ

 

ちなみに、毎日読書も続けているから、読書も追加だな~。

 

書く力をもっとつけたいね。

書けない日もあるから、コンスタントに記事のアップしたい。

 

 

ブログって、自分の子供というか子分というか、1つ生み出すまでに苦労するんだけど、生まれると世の中で元気に育ってくれよという気分で、親みたいな気持ちになります。

 

毎日、誰と競うわけでもな、自分自身との戦いをしていますが、薄皮一枚ずつでもいいから、前の日の自分を超えるような工夫や努力を続けたいですね。

 

ちょっとずつ、少し前の自分の限界を超えるような、そんな意気込みで続けるぞ!という宣言をしてみました。

 

福井豪雨(2004年7月18日)の教訓

雨が続きますね。

九州の豪雨災害を見ると、他人事ではないと思えてきて、お気の毒で仕方ない気持ちになります。

 

私の家は、福井豪雨で大きな被害を受けた場所にありまして、同じ町内の近所の人々は全員被災しています。

 

私自身は福井豪雨災害の時は、別の地域に住んでいて、豪雨災害から復活した頃に、今の土地に引っ越してきたのですが、別の地域にいても、いろいろな影響を受けたのでよく覚えています。

 

数年前には、豪雪で家からしばらく出られなかったこともありましたし、怖い目に何度も遭っている経験上、災害には結構ピリピリとアンテナを張っている方だと思います。

 

いつ豪雨災害が来ても良いように、明日は我が身だと思って、その当時の教訓の記録です。

低い土地を知る必要性

f:id:treasureboxes:20200709000800j:plain

ハザードマップというものを、これまで一度も見たことがなかったのですが、豪雨災害を機に、土地の高低について興味を持つようになりました。

 

ハザードマップがあれば、絶対に見ておいた方が良いと思います。

自分がどこに逃げればよいかを、普段から知っておく必要があると思います。

 

指定されている避難場所は、本当に安全なのか?自分の目で確かめた方が良いです。

 

離れ離れになっている家族とも、緊急時の集合場所を決めておくことは、とても大事だと思います。

 

地名がヒント!さんずいや水を表す漢字

地名に、「渕」という漢字が含まれていたり、「潟」とか「池」とか「さんずい」の漢字が入っていると、昔は湖だったり、湿地だったり、水が多い場所だった可能性が高いそうですね。

 

山という漢字がついていると、高い場所という漢字がしますが、山は山で、土砂崩れもありそうで、なかなか住む地域を選ぶのは難しいなと。

 

お引越しなどで住む場所を決める時、昔の町名を調べると安全な場所かどうかのヒントになるかも。

 

新興住宅地が水に浸かった

洪水が引いた後に、土地の専門家から教えていただいたことなのですが、大昔から存在していた古い地域は、高い場所にあってほとんど影響がなかったとのこと。

 

逆に、最近土地開発されて、新しいお家を建てていた地域に大量の水が流れ込んで、しかも数日間水が引かず、泥まみれで大変な被害を被ったとのこと。

 

私の家族の知人は、建てたばかりの新築の家が被災し、新車もダメになり、本当にお気の毒でかけてあげる言葉も見つからないくらいでした。

 

学校のある場所が低い土地だった

ハザードマップを見る必要性は、こういう理由もあります。

地震の時は、学校に集合することは良いと思うのですが、豪雨災害の時は、高いところにいち早く逃げなければなりません。

 

地震と豪雨災害で、危ない場所が変わるので、逃げるところは、同じでなくても良いと思います。

 

学校が避難場所になっているため、慌てて学校に向かった多くの車がいたのですが、学校の方にあふれた川の水が流れていったので、多くの車が被災してしまったということです。

 

救助されているのに迷惑かける人

知り合いの救助隊の方から直接お聞きした話ですが、一番被害が多かった地区で、ボートで家庭を一軒ずつ回り、救助していたそうですが、救助して避難所に向かう途中で、「忘れ物をしたから、家に戻ってほしい」という人がいたそうです。

 

救助隊の方は、刻一刻と、命がけで救出しているため、ものすごく困ったとのこと。

 

大切なものは、救助されるまでに全部用意してリュックに入れておくか、普段から、いつでも逃げられるように、最悪の時にもって逃げる貴重品だけはしっかり準備しておくと良いと思います。

 

豪雨災害の教訓・まとめ

f:id:treasureboxes:20200708235743j:plain

災害に遭ってからでは、遅いので、今のうちに、空振りでも良いので、明日は我が身と思って準備をしておく必要がありますね。

 

私の住む地域は、実際に被災した現場でありますし、すぐ近くに大きな川も流れています。

 

いつでも自分の身に起こる可能性があると、常に最悪を想定しておくと良いと思います。

 

 

 

 

早朝のお散歩を2カ月続けたら変わったこと!

これまで長い間、朝早く起きるのが苦手だった私ですが、STAY HOMEの時期に、免疫力アップの知識を得たら、早く寝る習慣が身に付きまして、そしたら、自然に早起きできるようになりました。

 

大雨の日以外は、早朝散歩に出かけるようになりまして、近所に自然が隣接してますから、その自然の中を歩くと、鳥のさえずりとか、草の匂いとか、朝の自然が気持ち良いんですよね。

 

そんな感じで、ぼちぼち続けてきた散歩ですが、最近変わったことを記録しようかと思います。

お花の水やりが日課になった

f:id:treasureboxes:20200702150717j:plain

枯れた花も、鉢を植え替えまして、毎日チェック中!

散歩終了後に水やりをセットにしているので、忘れなくなった。

 

更に、愛着が生まれて、毎日、つぼみとかお花の健康状態チェックしてますよ。

きっと復活する日も近いと思う!

 

休日は出張お散歩が楽しい

f:id:treasureboxes:20200702220249j:plain

福井は自然の多い場所で、車でちょっと行けば、大自然が楽しめます。

こちらの写真は北潟湖で、足で漕ぐボートから撮った写真です。

 

海沿いを歩いたこともあります。

風が気持ち良かった!

 

お天気がいい時は、カメラをもって歩くのですよ。

時々、とってもいい景色が撮れると、そのまさにその時間を保存しておくことができて嬉しいです。

 

歩かない方が気持ち悪くなった

大雨だと、風邪ひくといけないと思うので、お散歩には出かけず家でストレッチだけすることにします。

 

でも、歩く方が楽しくなってきてるから、早く行きたくてウズウズしますね。

 

この間は、突然雨が降ってきて、走らざるを得ない状況になったのですが、意外と走れたんですよ。

 

なんか久々に、とってもすがすがしかった。

 

精神的に余裕が生まれる感がある

多分、軽い運動は精神的にリラックスさせる効果があるのではないかと思います。

穏やかな気分で、あんまりイライラしなくなった気がします。

 

運動って、たくさんメリットがあるので、たかがウォーキングですし、筋トレでもなければランニングでもないので、運動と呼ぶには軽すぎるものですけど、やっぱり精神的にリラックスできてる感があります。

 

家ジムを作ってしまった!

梅雨時期で、歩けない日があると、ムズムズすると書きました。

相棒も一緒に歩いているので、そちらもムズムズしているのだと思う。

 

スポーツジムを辞めて久しいので、ランニングマシーンが恋しかったのでしょう。

私が買ったわけではないですが、夫は、10万円の給付金が来る前から、準備していた模様。

 

何かね、変だな~と違和感は感じてましたけれど、1部屋がね、ジム化していたのを発見した時は、ビビりました。(笑)

 

嫁に内緒でこんなことするかね!?

 

賃貸物件にこんなの置いて、引っ越す時どうすんの?と思いましたけど、ま、自分も時々使ってるので良しとする!

 

こんな感じです!

↓↓↓

f:id:treasureboxes:20200706215912j:plain

これ、本格的なやつでない? 10万で買えるん?

 

ちなみに、ストレッチマットもあるのですよ。

f:id:treasureboxes:20200706220136j:plain

  ↑↑↑

ここで寝ると、冷たくて気持ちいいんだ~!

 

嫁にバレずによくこんなことできたなあと、感心しますわ。

サプライズにもほどがあるよ。

普通の嫁なら、多分、超、怒ると思う。(笑)

 

 

まとめ

運動しようと思えば、環境は整うものですね。

 

第2波とか第3派とかに備えて、ありかな、とも思っています。

 

たかが散歩ですが、継続していくと、また、何か進化するかもしれないので、ぼちぼちと続けたいと思います。

 

 

花も人間も根っこが大事と思った【園芸スキルゼロな初心者の記録】

お花を育てるとか、縫うとか編むとか、クッキーやパンを焼くとか、一切、興味のない私ですが、やりたくないけど避けられないことがあるのです。

 

毎年春になると、私たちの町内には福井市から花壇用のお花を頂いています。

f:id:treasureboxes:20190621012305j:plain

近所の方々は皆さん、お花を育てるのが上手で、町内で一斉にスタートしてから一番最初に枯らしてしまう私は肩身の狭い思いをしてきました。

 

苦痛以外の何物でもない「花壇のお花の手入れ」でしたが、ちょっと最近、様子が変わってきました。

 

せっかくなので、いつまで続くかわかりませんが記録しておこうかと思います。

コロナ禍で花ケアの習慣が身に付いた!? 

今は忙しいからお花の世話をできないという言い訳ができないですね。

 

このコロナ禍で自粛モード中の現在ですから、毎日、花壇のお花のケアする習慣がついてきました。

 

運動不足解消のために、朝の散歩が習慣になってきて、大雨でない限り、早朝散歩に出かけます。

 

そのついでに、帰宅後すぐに花の水やりをするので、ルーティン化しています。

何事も、ルーティーン化がカギだと思います!

 

魔訶不思議?!枯れたお花の復活

今年も、実は、春にいただいた花を、近所で真っ先に枯らしてしまったのですが、なぜか最近、復活したんです。

 

10株以上いただいて、植えて、ほぼ全部枯れて、でもなぜか、2株が復活!

 

今は、なぜか超元気な感じです!写真はこちら!

f:id:treasureboxes:20200702150717j:plain

紫色の花がとっても小さい状態で10株もらいました。

今は、2株だけで、元気に繁栄してる感じではないですか?

 

今まで、興味がなかったことなので、全然意味が分かってなくて、なぜ小さな10株を植えて、全部枯れたのに、2株は復活して、こんなにも咲いているのだろうかと不思議です。

 

ちなみに、赤い花は、最近、園芸ショップで見かけて、「私を買って!」と言っているように見えたので、我が家にお招きした新メンバーのお花です。

f:id:treasureboxes:20200702152524j:plain

夏に強いお花らしいです!元気に育つといいね!

 

実は、このハッピートロピカル、最初は花壇の方に植えましたが、緊急避難で、元気な紫のお花(←実は名前も知らない)のあるプランターに移動させました。

 

我が家の花壇が、現在は、どうやらお花にとっては危険ゾーンであるのです。

 

応援団からのアドバイス

花が枯れてきた件について、園芸のベテラン先輩(両親と弟)がいるので、LINEで相談したら、いろいろとアドバイスをもらいました。

 

  • 与える水が足りない可能性
  • 水をやり過ぎている可能性
  • 根腐れが起きている可能性
  • 虫が繁殖している可能性
  • 育てる人の愛情が足りていない可能性(←胸がグサリと痛む!)

 

などなど、いろいろアドバイスと応援コメントをもらって、これまでよりも俄然やる気がわいたのです。

 

花壇の花がすぐに枯れる理由

愛情はあんまり注いで来なかったなあと反省しまして、ちょっと向き合う心の態度を変えてみましたよ。

 

今まで、あんまり興味がなくて、水やりをしたら様子を観察することもなかったです。

 

でもね、あまりにも、近所の花と比べると、我が家の花の枯れる速度は異常ではないか?と思ったんです。

 

それで、じっくり観察をするようになって、元気なお花のプランターと、花壇の花の観察ね。

 

そしたら、花壇にめっちゃくちゃ、虫がいるの。

虫というのはダンゴムシですよ。異常な数を発見!

 

もしかして、花とか根っことか、全部、食べられてる?????\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

植えた花はことごとく、ダンゴムシの御馳走なのか!

今まで全然気づかなかった。

 

そして、元気なプランターのお花には、一匹も発見できなかったんですよ。

これは、やっぱり、虫が犯人の可能性大!!

 

愛情注ぐと、見えなかったものが見えてくるんだね!

 

ということで、今日は、新しい土とプランターを用意して、枯れかけている花を全部、虫の巣窟となっている花壇から緊急避難させました。

 

虫について調べる私

いくつかのウェブサイトによると、ダンゴムシは、コーヒーのガラは好むが、コーヒーの匂いは嫌いらしい。

 

そして、さらに酢にも弱いらしい。

 

殺虫剤とか、あまり使いたくないから、酢とかコーヒーならいいね!と思いました。

 

あと、彼らはジメジメした場所を好むので、土をカラッカラに乾かすと居心地が悪くなるらしい。

 

だから、三日間くらい晴れる日が続くことを今、祈っている私。(笑)

 

その間に花壇の土、全部掘り返して、乾かそうと思って。

あー、忙しい!

 

花も人間も根っこが大事と思った

f:id:treasureboxes:20200702161202j:plain

今日は、虫が一匹もいない、新しい土とプランター用意して、緊急避難させました。

 

その時に、元気な花から順番に花壇からプランターに移動させていき、その後、花は枯れているけれど、つぼみがまだある花を移動させ、そして、最後に、ほとんど全部の花が枯れる寸前の花を移動させました。

 

そしたらね、最後の一番弱っている花の根っこの小さいこと、小さいこと、可哀想になりました。

 

一番小さくて、吹けば飛んでいくような小さな弱弱しい根っ子だったんですよ。

気づいてあげられなくて、ホントにごめんねー!と思いました。

 

ツボミがまだある花の根っこは、弱弱しかったけれど、全部枯れそうな花よりはまだ大きかった。

 

だからね、一回枯れたけど、今は元気に咲いている2株のムラサキの花は、根っこびっしりと土の中に張りめぐらされているのだと思った。

 

上の部分が枯れても、根っこはしっかり張っていて、土の奥深くまで成長し続けていて、そして、また復活できたんじゃないかと思った。

 

その時、人間も根っこが腐ったら弱くなるって思ったのです。

 

昔、若かりし頃、人生の先輩に「人としての根っ子をしっかり作れ」と言われたことを思い出しました。

 

人間の根っ子というのは、漠然としていてわかりにくいけど、芯をしっかりとさせて、雨風に負けない、強い人間になるためには、人には見えないところでたくさん努力をすることが大事と解釈した記憶があります。

 

仕事でも、人間関係でも、根っこのしっかり張った、少々のことでは折れないしへこたれない、でも柳のようにしなやかでしたたかで、一人の人間として恥ずかしくない、そんな人間になれよ!と言ってくれた人生の先輩の言葉を思い出しました!

 

まとめ

f:id:treasureboxes:20190619012059j:plain

今は枯れる寸前のお花ですが、大切に愛情注いでいこう!

そして、お花ができるようになったら、次は、野菜じゃーー!

 

コロナで得たもの、というか、これから得るスキル(=園芸スキル)。

また一つ追加です。

 

今日は、花壇のお花の根っこの比較をしたことで、大切なことに気づけて本当に良かったです。

 

また、元気な花が復活したらこのブログで報告することにしましょう!

ザ・ルーズドックスの1日限定復活ライブ配信(2020/6/27)を見た感想

毎年恒例となりつつある、ライブのレポートです!(*^▽^*)

 

約10年ぶりとのことですが、昔から大好きだった福井県出身のバンド、ザ・ルーズドックスの復活ライブ(スタジオから生配信)が開催され、先日、拝聴しました。

 

本当は、10年ぶりの復活ライブが福井駅前のハピリンホールで開催される予定でしたが、緊急事態宣言などの影響で開催が延期になりました。

来年は、開催される予定だそうです。

 

ザ・ルーズドックスのファンの皆さんは、情報を追いかけて、来年、ぜひ福井に来てね!(笑)

 

多分、このサイトを「お気に入り」に登録しておくと良いと思います!

あと、このサイトからLINE登録もおすすめですよ~!

 ↓↓↓

loosedogs2020.info

 

アーカイブ動画はこちら!

f:id:treasureboxes:20200701185559j:plain

オンタイムで観ることができなかった方は、こちらからくり返し見ることができます。

21時からスタートで、20分くらい前から無音でリハの様子も放送していたみたいですね。

初めて見る人、「音が出ていない」って驚くかも。

20分くらい経つとライブスタートです。

 

loosedogs2020.info

 

目の前で会えるかなと思っていたライブが、延期になってしまったので残念でしたが、ライブ配信で元気をたくさんもらえました。

 

動画から抜粋!実際に歌った曲!

f:id:treasureboxes:20200701185704j:plain

しょぼい顔すんなよベイベー

NHKアニメの「メジャー」2nd seasonのエンディング・テーマとして使われた曲。

福井では何回も聞いている曲ですが、4人で演奏は超お久しぶりで感動!

 

喜怒哀楽

福井のテレビ局のFBCのCM使われている曲で、おそらく福井県民のほとんどが「知ってる~」とか「聞いたことある~」って言いそうな曲です。

4人で歌うとやっぱりしっくりくる!

 

日曜日

この曲も超人気の曲だと思います。来年は、日曜日にライブですって。

6月27日(日)のスケジュールを今から空けておこう!

 

何もなかった

ザ・ルーズドックスの新曲。コロナがきっかけで福井のライブハウスを応援するために前田さんが作った曲だそうです。このようなことがなければ、4人で新曲を作ることもなかったと言っておられました。 

 

テンガロンハット

ファンのメッセージからの即興演奏?という雰囲気でした。嬉しかった!

 

若い二人

同じくファンのリクエストで、勢いで始まった感じ!こういう臨機応変なサービス精神旺盛な感じ、いいね!

 

明日は晴れのようだ

福井のライブでよく聴いた記憶のある曲。何年振りかわからないくらいに聴いて懐かしい。

 

恋におちて

待ってました!ソーセージライブでもリクエスト多かったと思う大人気曲。

古市さんが歌う4人で演奏、やっと見れました!

私のもう一つの大好きなバンド、ロードオブメジャーもカバーしているんですよね。でもルーズの方が好き。

  

懐かしのワード集

f:id:treasureboxes:20200701185644j:plain

動画の中で私が、「懐かしぃーー!」と叫んでしまった、独断と偏見で選んだ、懐かしのワード集はこちら!

共感できる人いたら即友達やわ(笑)

 

胸キュンヘルツ

この言葉、忘れてたんですけれど、すっごくのめり込んで聞いた記憶のあるルーズドックスのラジオ番組。あー、なんか超懐かしいキーワードでした。

何か、その他にもラジオを必死で聴いてた記憶があるんですよ。メンバーが交代で出る番組があったような・・・。何だったかな~。

実家がね、海の近くで、ラジオの電波がすごく悪いから、わざわざ車で電波の良いところに行って聴いてたのですよ。

テンガロンハット

この言葉も、懐かしかった。ファンからのメッセージで出てきた言葉。

よく聴いてた好きだった「テンガロンハット」という曲。

話の流れで、アドリブで歌ってくれて、嬉しかった。

 

感想・まとめ

f:id:treasureboxes:20200701185755j:plain

最初っから、超ゆるい感じで始まりましたよ!(笑)

なんちゅう余裕!本当に10年ぶりなのですか?

スタート前に、体温計で、体温を計ってましたし。 

自由だわ~と思いました。

 

皆さん、とっても楽しそうで、愛がいっぱいで良い表情しておられました。

トークも面白かったですよー!

アドリブな感じ全然変わってない!

めっちゃくちゃ仲が良くて、楽しそうな感じ、すごく良いですね。

 

 

コロナで何もかも無くなることが残念で仕方なかったのですが、今回は本当に嬉しかったし楽しかったし、元気もらえました。

 

毎年、進化しているね~。

また来年、心から楽しみにしたいと思います。

 

 

そして、来年こそは、ミラクルマン登場するかな?(笑)

 

 

ありがとう!本当にありがとう!

心から感謝の意を捧げます!

 

コロナでキャンセル、通訳ガイドの今の日常生活【雑談】

最近、人に会うことは少ないですが、オンラインとかオンラインとか、オンラインなどでいろいろと人とのつながりが復活しつつある中で、元気がチャージされて、ブログを書く余裕が生まれてきたことはありがたいです。

 

真面目な別のブログも運営していて、真面目な事しか書いていないので、こちらの日記ブログは気分転換になります。

 

新記事を書くときは、キーワード選定から始めるのですが、「通訳ガイド いま」みたいなキーワードを発見して、今、通訳ガイドは悲惨な目にあってるということを知りたい人がいるのかなぁと思いまして、現状書いてみたいかなと。

まだキャンセルが来ない秋のツアー

f:id:treasureboxes:20200629223455j:plain

2月の半ばまでは、マスクしながらツアーのお客様をご案内していました。

 

実は、3月も4月も5月も、昨年より予約が入っていて、私も気合いが入っていたのですが、状況が刻一刻と悪化していく雰囲気の中、海外からキャンセルが入ったり、自分からキャンセルを申し込んだりで、とりあえず9月までのツアーは全部キャンセル。

 

現在、北欧のお客様の予約が10月と11月に入っておりまして、まだキャンセルは来てないです。

 

今のところ、日本に入国できる国は感染者のほとんどいないベトナムだけでしたよね?

 

これから北欧の入国がすぐに許されるという気もしないので、おそらく、もうしばらく様子を見てからキャンセルになるのだろうとは思っています。

 

海外のエージェントも最近、連絡ないかも。

というか、私も自分の海外エージェントの営業用のページは、非表示にしていて、問い合わせが来ないことにしてもらっています。

 

当分無理な気がするから、もうガイドを辞めようかなと現実的に考えて、半分は諦めています。

 

 

教育→観光→教育?

ガイドって楽しいですが、超不安定ですから、いろいろ副業というか、教える仕事もかつていろいろとやってきました。

 

でね、私もこんな通訳ガイド兼英語講師みたいな生活を2009年からやってきましたから、紆余曲折いろいろありましたが、こんな辞め方、けっこう辛いですね。

 

教育一本に仕事を絞ろうかなと思っていたちょうどそんな時に、福井県についにガイド団体がついに誕生して、仲間に入れてもらいまして、結局、ガイド辞めなくて。

 

今度はガイドの仕事がたびたび入ってきて、しかも増えてきて、教育の方をいろいろ辞めて、ガイドの方に集中しようかなと思って、システム整えて、右肩上がりと思っていた矢先に、コロナでしょ・・・。

 

この先、どうすんの?と考えていても、時間が経っていくだけなので、私は当分、自粛モード決定で、その間に、新しい分野のこと勉強したり、スキルアップに励みたいと思っています。

 

「できないことはない」みたいな変な自信だけはあるのです!(笑)

 

今、はまってるのはブログ

ブログの書き方やアクセスを集める方法などを学び中。

キーワード選定からその他さまざまな手順をふんで書いているから、1つ書くのに時間がかかるのですが、充実感は味わえます。

 

自分のオリジナルブログの他にも、書いてるブログあり、調子が良いと、一気に5000文字とか書くときもあります。

 

ただ、なんか調子が悪いときもあって、なぜか全然進まないということがあるんです。

今日は2800文字、経験談だから書きやすかったですが、多分2時間くらいで書いた気がする。

 

書けるときと書けない時と、何というか、ばらつきがあって、それが気になるところです。

 

 

記事を順調に書ける人と、なんか全然書けない日のばらつきが嫌だなと思いまして、いろいろ分析してみたんです。

 

そして、アウトプットの練習をもっと増やそうと思って、新しくFacebookアカウントをペンネームで作って、今、なかば練習ですが、日々発信しています。

 

毎日発信の良いところは、アウトプットの練習になるということ。

書くことで、思考が整理されて、言語化することで、スッキリ感がありますね。

 

自分の強みをもう一回見直す時期

専業主婦みたいな生活ですが、やっぱり自分を活かせる場所があれば、ありがたいですね。

 

ガイドは当分できない気がするのですが、絶望する必要はなくて、道は常に無数にあると信じています。

 

多分、1年後は、違うスキルでサバイバルゲームしてる気がする。(笑)

 

とにかく、道は無数にあるはず。

もう一回、自分と向き合って、行動していきたいです。

 

地方の通訳ガイドの今・まとめ

f:id:treasureboxes:20200629231127j:plain

時代に合わせて、需要のあることをすべきだと思うので、流れに身を任せつつ、自分の強みを少しでも活かせたら最高。

 

元気は元気なので、どんな時でも、周りの人に元気をおすそ分けできるような人でありたいですね。